英会話を身に付けたいならコース選びが肝心!

admin

admin


クラス規模を考えよう!

英会話のコース選びでは、受講生の人数といったクラスの規模を考えることも重要です。文法や読解力を身に付けるのと違い、英会話では話すことがとても大切になります。講師からポイントを習うという一方向の形ではなく、講師と生徒、または生徒同士といった双方向での実践が英会話を上達させるためには欠かせません。受講するコースの生徒数が多くなるほど、一人一人が英語を話す機会は減りますし、全員が平等に話す機会を与えられる場合には、コースの進行が遅くなると考えられます。コース選びの際は、クラスの規模を確認し、どのくらい英語を話す機会が与えられるのか、考慮することも大切ですよ。

レベルや題材を確認しよう!

英会話を習う際は、自身のレベルやコースで中心的に扱う題材についても確認することが欠かせません。背伸びをしてレベルの高いコースを選んだ場合には、付いて行くのが大変で英会話に苦手意識が芽生えてしまうといった心配が生じます。反対に、レベルを落としたコースを選んでしまうと、楽なものの、中々上達しないという結果になりかねません。その時々のレベルに合わせ、ピッタリなコースを選ぶことが大切になります。また、コースで扱う題材についても、確認しておくことが重要です。日常会話を習得したいのに、ビジネス会話が中心のコースを選んでも意味がありませんよね。レベルが上がるにつれ、扱う題材も難しくなることが多いので、どういった場面での英会話を習得したいのかを明確にし、自分に合ったコース選びをすることが大切です。

英語合宿では、国内で宿泊しながら海外の人々と話す機会を持つことができます。国内にいながらも海外にいるような体験をすることで、英語の上達を期待できます。